ビジネス

コンビニオーナーになった義兄の話。起業とコンビニ経営の大きな違いとは。

義理の兄が長年勤めてきた会社を辞めてコンビニオーナーになりました。話を聞くと、奥さんに相談も無く勝手に会社を辞めて、コンビニを経営するって言い出したらしい。

正直、私と義兄はほとんど話をしたことが無いので、これから書くことは妻経由での話なので本当のところは不明なのでご了承を。

今まで勤めてきた会社は、競合他社が多く価格破壊の煽りを受けてモロに経営が悪化し、長年ボーナスなんかも出ていなかったとのことで、一念発起してコンビニオーナーになることを決断したらしい。起業すること自体、私はとても賛成なのですが・・・なぜコンビニ????って感じでしたね。

コンビニオーナーの情報を検索すればほとんどが悪い話しか出てこないのに、なぜ????
しかも夫婦で経営するのではなく、後輩と一緒に共同経営するっていうのだから驚きです。

コンビニオーナーっていうのは、一般的に夫婦で一緒に経営を切り盛りして年収400万くらいって聞くから、これが夫婦じゃ無く後輩と共同でとなるとこの年収を折半しないとイケないわけですよ。つまり、年収200万レベルになる可能性もあるってことですよね。

そこんとこをきちんと考えているのかどうか分からないが、本人曰く「自信はあるっ!」って断言していたらしい。

私が住むエリアでは、コンビニオーナーになって多店舗経営が成功して、お城のようなとても立派な家に住んでいる成功者もいるので、一概にコンビニ経営はダメとは言い切れない。大成功とは言わないまでも、「やって良かった!」って思えるような結果が出ることを祈ります。

コンビニ本部との契約後の1年間は研修期間

妻からの反対を受けても、「コンビニ経営は昔からの夢だった」と説得をして、本部と契約。
契約後は1年間、直営店の店長として研修をしたようです。

この1年間の研修期間は売上に関係なく固定給が支払われていたので、(実際の給料はいくらか知りませんが)安定収入があり、ひとまず家族は安心していたんじゃないでしょうかね。

ようやく自分のコンビニ店舗をオープン!まさに年中無休状態に。

研修期間を終えた後はようやく、自分のお店をオープン。
出店場所は本部主導で決められたようだが、自分の意見が入っていたのかどうかは不明。

で、いざオープンしてみるとこれがもう大変らしく、オーナー兼店長の義兄は休み無く働くことに。もちろん深夜も働かなければならず、生活スタイルは今までとは大きく変わったようです。で、オープン当初はそこそこ集客があって売上もあったようなのだが、この便利なご時世ですから競合店は近隣にたくさんあるわけですよ。しかも同じ名前のコンビニも何店舗かある状態。

ってなると、そんな環境下で売上を伸ばそうとしても難しいっすよね。

当然ながら自分への報酬は薄給となって生活が苦しくなり、オープンからわずか半年程度でせっかく購入したマイホームも手放すことに。。。。つ、つらい。。。

コンビニ経営と起業の違い

私も起業したての頃は経済的にとてもつらかったので、義兄の気持ちもよく分かります。ですが、私が起業した時のスタイルとコンビニオーナーでは大きく違うことがあるんです。

それは、ビジネススキームです。

私の場合、やりようによってはどうとでもなるビジネススキーム。つまり、独自のマーケティング手法によって全国から顧客を獲得していければ、未来が拓かれていくということ。競合他社がいても差別化を図った広告展開などをしていけば顧客開拓は出来ていきます。

だから、経済的に苦しくなっても我慢が出来ます。
「広告展開であと何件の顧客を獲得すれば楽になる」とか「この案件が決まれば利益がこれだけ出て役員報酬を上げられる」とかね。

ところが、コンビニ経営となるとこれがあてはまらない。

本部が競合コンビニとの差別化を図ってマーケティングを行っても、近隣に同系の加盟店があればパイを取り合ってしまいます。しかも、店舗の展開は本部主導なのでオーナーが独自に値段を決めたり、自分のセンスで店舗展開をすることは出来ません。

結局のところ、自分の店舗だけを優位にするようなマーケティングが出来ないのです。

ただ、コンビニ経営の場合、先行投資できる資金さえあれば簡単に成功者にはなれます。

例えば義兄の店舗を例にすると、薄給とは言え、自分への給料を払えると言うことは少なくとも利益は出ているわけです。仮にこれが20万円だとしたら、苦しい環境下でも20万円の純利益があります。これを一気に10店舗経営すれば、単純計算で毎月200万円の純利益が出る計算になります。

で、毎月自分の給料は100万円として、残り100万円で誰か雇って、その人にマネージメントを任せれば自分は何もしなくても手元には100万円は入ってくるというスキームは出来上がります。なんとまぁ夢のある話でしょう。

まぁ、それだけの資金があればの話ですけどね。。。。

いずれにしても義兄のコンビニ経営がうまくいくことを祈ります。

関連記事

  1. ビジネス

    何度でもっ!壁にぶちあたったら聞くと良いドリカム。

    最近ちょっとローテンションの私ですが、この歌を聴いて元気がでました。昔…

  2. ビジネス

    「はてな」上場おめでとう!初値3025円、はてなのスゴさを私なりに解説してみよう。

    はてなさん、上場おめでとうございます。2月24日に東証マザーズに上…

  3. ビジネス

    会社が支払う人件費(給料)は意外にも多い!それをサラリーマンは理解するべき。

    この会社、給料安すぎっ、辞めてやるよっ!って思っている人、一度これから…

  4. ビジネス

    ビジネスは結局「ひと」。あなたはお客さまの顔が見えていますか?

    今やビジネスというとウェブマーケティングというのが主流ですが、やれ「S…

  5. ビジネス

    今日の為替変動がスゲぇ。リーマンショック以来の大変動、FXやっている人は要注意だね。

    イギリスの国民投票が締め切られ、EUから離脱派の勝利という報道もされて…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




最近の記事

  1. 起業日記

    会社役員の年収って高いの?実際どんな感じ?
  2. プライベート

    桝添さん、そりゃーねーべ。規定内なら何やったってイイのかい?
  3. 起業日記

    起業したキッカケ。サラリーマンの方が良かったんじゃないかとたまに思う。
  4. プライベート

    御朱印コレクターには必見の新橋「烏森神社」に行ってみた。
  5. 起業日記

    今更ですが今年2016年の抱負を書いてみる。
PAGE TOP